Sunday, August 13, 2017

毎週のBOFX戦略

【対象銘柄】
GOLD (XAU/USD) (4時間足チャート)

【テクニカル分析】
サポート
・フィボナッチエクスパンション100% @1281辺り
・フィボナッチエクスパンション61.8% @1270辺り

レジスタンス
66日の頂点 @1295

 分析結果:
GOLDの価額は、89日に雲の底からリバウンドしてから、上昇し続けています。上昇力はかなり強いです。近くのサポートライン(1281)辺りで、p買うことができます。 ターゲットは66日の頂点(1295)を目指します。しかし、1270のサポートラインが守れない場合は、ストップロスの必要があります。

戦略1:
フィボナッチエクスパンション100% @1281辺り àp買う
ターゲット:  1295辺り
ストップロス: 1270以下

攻撃性: êê
潜在的利益: êêê



Sunday, July 23, 2017

毎週のBOFX戦略

【対象銘柄】
GBP/JPY (4時間足チャート)

【テクニカル分析】
レジスタンス
・一目均衡表: 転換線 @144.82辺り
・ダブルトップのネックライン @145.30辺り

サポート
・“AàB“と同幅 @142.90辺り

分析結果:
718日以降、GBP/USD価格が一目均衡表雲の底を突破したので、下降トレンドを確認しました。リバウンドは強くなかったと思います。従って、一目均衡表の転換線(T線)以下のレートで、q売るをお勧め致します。また、ダブルトップのネックラインも下にブレイクアウトしたので、ターゲットはネックラインから上にはみ出た値幅(A-B)と同じ分だけネックラインから下に取った水準になると期待できます。


戦略1:
T線以下 (144.80辺り) à q売る
ターゲット:  142.90辺り

攻撃性: êê
潜在的利益: êêêê


Monday, July 17, 2017

毎週のBOFX戦略

【対象銘柄】
USD/JPY (4時間足チャート)

【テクニカル分析】
レジスタンス
・一目均衡表: 転換線 @112.90辺り
・一目均衡表: 雲の底 @113.10辺り

サポート
・フィボナッチレシオ50% @111.65辺り

分析結果:
四月以降、価格が一目均衡表雲の下/上を突破のたび、400-500pips程の上昇/下降があります。先週の金曜日に、USD/JPYの価格は、雲の底を突破したので、下降トレンドを確認しました。リバウンドがあっても、112.90/113.10のレジスタンスが強力です。従って、レート112.90以下で、q売るをお勧めします。


戦略1:
112.90以下に à q売る
ターゲット:  111.70辺り

攻撃性: êê
潜在的利益: êêêê



Sunday, July 9, 2017

毎週のBOFX戦略

【対象銘柄】
EUR/JPY (4時間足チャート)

【テクニカル分析】
レジスタンス
・「6/28-6/30」のフィボナッチプロジェクション 161.8% @131.10辺り

サポート
・強気先行の三角持ち合いの頂点@129.10辺り

分析結果:
7/6
に、EURJPYの価格は強気先行の三角持ち合いの頂点(129.10)を突破したので、150 pips程上昇することが予想されます。既に100pips程上昇していますので、上昇の力は徐々に弱くなります。また、価格が上がり続け、RSI線が逆方向に下向きに動きます。弱気ダイバージェンスが発生していますので、下降トレンドの可能性が高くなります。従って、価格が130.60131.10辺りに上昇したら、逆に下落すると予想します。

戦略1:
130.60131.10辺りに à q売る
ターゲット:  129.10129.50辺り

攻撃性: êêê
潜在的利益: êêêê


Sunday, July 2, 2017

毎週のBOFX戦略

【対象銘柄】
EUD/USD (日足チャート)

【テクニカル分析】
レジスタンス
・「第1波+第2波」のフィボナッチプロジェクション 161.8% @1.1570辺り
・「第3波+第4波」のフィボナッチプロジェクション 100% @1.1570辺り
201653日の最高値 @1.1615

分析結果:
EURUSD
の上昇トレンドは今年の1月から始まり、今まで1100pips程上昇しています。しかし、1.15701.16辺りに、レジスタンスが多くあります。今は、p買うことができますが、1.1570辺りに、ターゲットをセットするのが良いでしょう。1.1570まで上昇すれば、q売る事をお勧めします。

戦略1:
1.13801.14辺りに à p買う
ターゲット:  1.1570辺り
攻撃性: êêê
潜在的利益: êêê

戦略2:
1.15701.16辺りに à q売る
ターゲット:  1.1350辺り
攻撃性: êêê
潜在的利益: êêêê




Sunday, June 18, 2017

毎週のBOFX戦略

【対象銘柄】
AUD/USD (4時間足チャート)

【テクニカル分析】
1st レジスタンス
・「第3波+第4波」のフィボナッチプロジェクション 61.8% @0.7640辺り

2nd レジスタンス
・「第1波+第2波」のフィボナッチプロジェクション 161.8% @0.7680辺り
・「第3波+第4波」のフィボナッチプロジェクション 100% @0.7715辺り

サポート
・「第1波+第2波」のフィボナッチプロジェクション 100% @0.7564辺り
・下図の青いライン

分析結果:
下図の青いラインを突破し、上昇トレンドが確認できますが、まだ下降の可能性があります。現価は0.7620辺りですが、0.76辺りまで戻るのを待ち、p買うをお勧めします。ターゲットは0.7715/0.7680辺りに、ストップロスは0.7560辺りに設定することも考えられます。

戦略:
0.76辺りまで戻るのを待つ à p買う
ターゲット:  0.7715/0.7680辺り
ストップロス: 0.7560辺り
攻撃性: êê
潜在的利益: êêêê





Sunday, June 11, 2017

毎週のBOFX戦略

【対象銘柄】
GBP/JPY (4時間足チャート)

【テクニカル分析】
1st レジスタンス
フィボナッチプロジェクション 61.8% @140.75辺り (現価)

2nd レジスタンス
・下降チャネルのレジスタンスライン
・一目均衡表の先行スパン2 (雲の底)

サポート
・フィボナッチプロジェクション 100% @139.40辺り
・下降チャネルのサポートライン


分析結果:
下降チャネルの形が見られる事から、下降トレンドが確認できます。リバウンドの力がありますが、強くはなく、p買う方向の取引はしないほうがいいと思います。雲の底に触れる場合、或いは、下降チャネルのレジスタンスラインに触れる場合、q売るをお勧めします。

もしGBPJPYがあまりにも弱くて、主なレジスタンス(雲の底/下降チャネル)には触れない場合は、約14.50辺りでq売ることもできます。

戦略1:
雲の底・下降チャネルのレジスタンスラインに触れる à q売る
攻撃性: êê
潜在的利益: êêêêê

戦略2
主なレジスタンスには触れない場合、141.50辺りで à q売る

攻撃性: êêê
潜在的利益: êêê